メルマガバックナンバー

Mail Magazine-Backnumber

**・‥…―━━―…‥・*・・‥…―━━―…‥・*・‥…―━━―…‥・**
  S-NETメールマガジン


        2018年9月21日(金)vol.21
        発行元:S-NETウェブサイト
       
**・‥…―━━―…‥・*・・‥…―━━―…‥・*・‥…―━━―…‥・**

S-NETメールマガジンにご登録いただきましてありがとうございます。
本号では、みちびきを利用した実証実験公募、国土交通省のフォーラムに
ついてご案内いたします。

===================================================
◇みちびきを利用した実証実験公募
===================================================

9月14日からみちびきを利用した実証実験公募が始まりましたのでご案内します。
準天頂衛星システム「みちびき」の4機体制による本格運用を間近に控え、みちび
きを活用したビジネスやサービスなど、みちびきを利用する環境が徐々に準備さ
れているところですが、より多くの人々にみちびきを利用していただくためには、
さらなる市場の拡大や新たな分野での活用が必要となります。

そこで、内閣府及び準天頂衛星システムサービス株式会社は、みちびきの新たな
活用を考えている企業を後押しするために、みちびきの利用が期待される新たな
サービスや技術の実用化に向けた実証実験を国内で実施する企業等を募集します。

本公募の結果、優秀な提案には実証実験の支援を行うこととし、また、みちびき
の活用事例とみちびきを利用した効果を多くの方々に知っていただくため、公開
可能な実証実験は公開の場の提供と実施の支援を行います。皆さまからのたくさ
んのご応募をお待ちしております。

応募期間:
2018年9月14日(金)~10月12日(金)17時00分(必着)

募集の詳細は、みちびきウェブサイトの次のページをご覧ください。
http://qzss.go.jp/overview/information/applidemo_180914.html

===================================================
◇第3回「交通運輸技術フォーラム」~宇宙でつなぐ陸海空の自動運転~
===================================================
国土交通省は、今般、陸海空にわたる自動運転に係る最新の取組状況、それらを宇宙から支え
る衛星システムを利用した測位技術、交通運輸技術開発推進制度を通じた研究成果等について
共有し、知の連携を図るための「交通運輸技術フォーラム」を以下のとおり開催します。

日時:平成30年10月17日(水)13:00~16:10(開場12:00予定)
場所:JA共済ビル カンファレンスホール
(住  所)東京都千代田区平河町2-7-9JA共済ビル1F
(アクセス)東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線 「永田町駅」4番出口
主  催:国土交通省
協  力:内閣府宇宙開発戦略推進事務局、(国研) 海上・港湾・航空技術研究所
参 加 費:無料
講演内容、参加方法等については、国土交通省ホームページを参照ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo17_hh_000087.html


***********************************************************************
S-NET スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク ウェブサイト
http://www.uchuriyo.space/

「S-NETメールマガジン」は、衛星や宇宙全般の情報について、登録頂いた
皆さまのお手許に定期的に配信するサービスです。

☆S-NET会員の皆さまから、掲載を希望されるコンテンツを募集します
 ※頂いた内容を確認させて頂き、掲載の可否をご連絡いたします。
 
※本メールは配信専用となります。お問い合わせ等は下記までお願いいた
します。

☆お問い合わせ・ご意見・ご要望は、
s-net_office@s-net.space までメールでお寄せください。

☆本メールマガジンの配信を停止したい方は下記より登録解除の手続き
をお願いいたします。
https://www.s-net.space/magazine/mail

***********************************************************************