メルマガバックナンバー

Mail Magazine-Backnumber

**・‥…―━━―…‥・*・・‥…―━━―…‥・*・‥…―━━―…‥・**
  S-NETメールマガジン


        2019年10月10日(木)vol.36
        発行元:S-NETウェブサイト
       
**・‥…―━━―…‥・*・・‥…―━━―…‥・*・‥…―━━―…‥・**

S-NET事務局です。
本号では、フィリピン・クラーク市でBCDA(フィリピン基地転換開発公社)主催によるイベント、
「NCCスマートシティ開発に係る高精度衛星測位を用いたi-Constructionおよび
Smart Transportationのセミナーとデモンストレーション」についてご案内いたします。

========================================================
「NCCスマートシティ開発に係る高精度衛星測位を用いたi-Constructionおよび
Smart Transportationのセミナーとデモンストレーション」(募集案内)
========================================================

 フィリピン基地転換開発公社(Base Conversion Development Agency)は、New Clark Cityを近未来のSMART CITYとして位置づけた開発を目指しています。開発段階で日本のi-Construction技術を取り入れることにより施工コストを軽減するとともに、都市施設のライフサイクルをデータセンターで集中管理し、施設メンテナンスや、行政、流通等多方面へのデータの活用ができる見込みです。また、自動運転特区などを視野に高精度衛星測位をベースとしたSmart Transportationの技術についても導入が検討されています。
 本イベントは、New Clark Cityの開発にあたり、i-Construction の考え方を普及、促進することを目的として、下記内容にて実施されることとなっております。

主催:BCDA(フィリピン基地転換開発公社)
共催:DOST(フィリピン科学技術省)
比国招待先: 政府機関(建設、運輸、科学技術)、ゼネコン・デベロッパー等
開催日:2019年12月18日(水)
場所:クラークコンベンションセンター(フィリピン、クラーク市)
募集内容:
(1)セミナー発表 15分(英語、質疑除く) 2題(選考)
     仮タイトル① 「i-Constructionとスマートシティ」
     仮タイトル② 「Smart Transportationとスマートシティ」
 (2)技術パネル展示 A1あるいはA0 1社2枚まで 10社程度(申込先着順)
     セミナーと並行展示。昼休み、コーヒーブレーク時に説明者を配置すること。
     展示内容:本イベントに係る技術や商品の紹介(英語)
  ※(1)、(2)ともに参加費、出展費無料、但し渡航費等は各社負担。
問合わせ、申込先:(メールアドレスのみとなっております)
     日本事務局 国際航業株式会社 青木雅詠
           メールアドレス:masae_aoki@kk-grp.jp 
申込期限:2019年10月31日

***********************************************************************
S-NET スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク ウェブサイト
http://www.uchuriyo.space/

「S-NETメールマガジン」は、衛星や宇宙全般の情報について、登録頂いた
皆さまのお手許に定期的に配信するサービスです。

☆S-NET会員の皆さまから、掲載を希望されるコンテンツを募集します
 ※頂いた内容を確認させて頂き、掲載の可否をご連絡いたします。
 
※本メールは配信専用となります。お問い合わせ等は下記までお願いいたします。

☆お問い合わせ・ご意見・ご要望は、
s-net_office@s-net.space までメールでお寄せください。

☆本メールマガジンの配信を停止したい方は下記より登録解除の手続き
をお願いいたします。
https://www.s-net.space/magazine/mail
***********************************************************************